インフルエンザB型の症状

前回の記事はこちら。

インフルエンザの異常行動

インフルエンザB型の症状

金曜日の夜に娘が発熱(39度超え)。

土曜日の朝から息子も発熱(38度ちょい)。

病院に行き、検査の結果は娘陽性。息子陰性。

ただ、息子はまだ熱が出始めてから時間が経ってないので陰性だったけど、状況からみて同じインフルエンザで間違いないでしょう。ということでふたりとも「イナビル」という吸入する薬を処方されました。

家の中でもマスクをし、手洗いも頻繁にし、頻繁に緑茶を飲み、いろいろ対策しながら看病をしていたのですが。。

1日目 39度超える

子供達がインフルになった2日後の月曜日、ひどい頭痛で目を覚ましました。

「お父さん顔が赤い」と言われたので恐る恐る熱を計ってみると、

39.3度(´Д`)

そのまま近所の内科へ。

検査の結果は「陰性」。

熱が上がりはじめてすぐだと罹患していても陽性にならないことがあるらしい。

医者「インフルでも普通の風邪でもどっちにも効く薬がありますので、それ出しておきますね」

と言われ、薬局で出された薬がこれ。

漢方薬!

マジか。

麻黄湯(マオウトウ)って言うらしい。

他には咳止め、解熱剤、胃薬が処方されました。

2日目 熱下がる

火曜日。

この日はいつ計っても熱は36度台でした。

漢方薬やるなw

多少の頭痛や体の痛みはあるものの体調もそれほど悪くはなく、まだ寝込んでる息子に「俺つええええ!」と謎の勝利宣言をし、もう治ったつもりでいました。

3日目 微熱出る

水曜日。

体調が悪い。

多分初日より悪い。

何が悪いってもう何もかもが悪い。

熱は37.8度とか、38度まではいかないけどずっと微熱って感じです。

ただ、6年位前かな?インフルエンザA型になった時はもっと桁違いに具合が悪かった記憶なんですよね。

あの時は40度超えたし、マジで死を覚悟したし。

(いずれも予防注射は受けてます)

4日目 鼻水が止まらない

木曜日。

熱は37度台前半。

鼻水が止まらない。

サラサラの水っぽい鼻水がとめどなく出ます。

娘も息子も数日前から同じ様に水っぽい鼻水出まくりになってたので、検査では陰性だった息子と私もインフルB型確定ってことにして良さそうだな。

5日目 続く鼻水に咳も加わる

金曜日。

平熱になりました。

鼻水は止まる気配がありません。

あとちょっとだけ咳も出るようになってきました。

病院行った時は咳なんて出てなかったのになんで咳止めの薬出したんだ?って思ってたけど、あのお医者さんは後で出ることを予測していたんだろうか。

6日目 鼻水に変化

土曜日。

熱はナシ。

水っぽかった鼻水が普通の粘度の鼻水になり、出る量も減ってきました。

咳はちょっとだけ。

7日目 完治

日曜日。

朝起きた瞬間に、あ、治ったな。と思いました。

気になるような症状もなく、これにて完治としました。

インフルA型とB型は症状が違うと思う

私が実際に体感したこと、見たこと(家族が感染した時)、あと周囲の人から聞いたことをいろいろ踏まえて思うのは、

・A型は40度近い高熱が出て症状がきつい。

・B型は熱はそれほど高くならないけど子供は異常行動がある。

こんな感じでそれぞれ特徴があると思っているんだけど、こないだテレビに出ていたお医者さんは「A型もB型も症状に違いはない」って言い切ってたのがちょっと気になりました。

違うと思うんだけどなー。

スポンサーリンク
お専務レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
お専務レクタングル(大)