コンビニ3社のミックスナッツを徹底比較!セブンイレブン、ローソン、ファミマ

コンビニ3社のミックスナッツを徹底比較!

DBなのでなるべく間食はしないようにしていますが、出張等でホテルに宿泊する時はお酒とミックスナッツが解禁されます。

お菓子なんか食べるよりはいくらか体にも良いだろうということで、アーモンド、カシューナッツ、クルミ、マカダミアナッツの4種で塩味の付いた方のやつを良く買うのですが、コンビニによって結構差があるなとなんとなく感じてました。

味に関してはローソンだけ明らかに一歩劣ってましたが(馬糞みたいなにおいがして味も変)今のパッケージになってからはそのようなこともなくなりました。

じゃーなんとなく感じてる差ってなんだ?

ということで今回徹底比較してみようと思います!

長くなるので先に結論を

コスパ

単純に全体量に対する販売価格でグラムあたりの単価を出してみると、

セブンイレブン 72g 321円(税込) グラムあたり4.46円

ローソン    75g 368円(税込) グラムあたり5.04円

ファミマ    80g 388円(税込) グラムあたり4.85円

セブン優勢です。

ナッツの内訳(割合)

セブンイレブン ローソン ファミリーマート
アーモンド 33g(45%) 38g(50%) 36g(44%)
カシューナッツ 22g(30%) 15g(20%) 29g(35%)
クルミ 10g(14%) 17g(22%) 8g(10%)
マカダミアナッツ 8g(11%) 6g(8%) 9g(11%)
73g 76g 82g

それぞれのナッツ単品での価値(単価)は、

アーモンド<クルミ<<カシューナッツ<<<<<マカダミアナッツ

なので、高級なものがより多く入っているのは1位ファミマ、2位セブン、3位ローソンって感じです。

商品の原材料名はより多く入っているものから順番に表示するのですが、

セブン → アーモンド、カシュー、クルミ、マカダミア

ローソン→ アーモンド、クルミ、カシュー、マカダミア

ファミマ→ アーモンド、カシュー、クルミ、マカダミア

となっているのでローソンのがクルミ多めなのはたまたま偏ったのではなくそういう仕様です。

感想 おすすめなのはバランスの良いセブン

左がセブンイレブン、真ん中がローソン、右がファミリーマート。

ローソンのは見るからにアーモンドとクルミが多いですね。

4種バランス良く入っていてコスパも良いセブンイレブンのミックスナッツが個人的に一番おすすめなんですが、食べてみるとビミョーにファミマの方がおいしいような気もします。

ナッツ自体も1粒1粒が大きくてプリッとしてるんですよ。ファミマのは。

見た目がいいからおいしいような気がしてるだけかもしれないけどw

ローソンのは私はもう買うことはありませんが、これは好みの問題なのでアーモンドやクルミがより多く入ってる方が好きという方にはおすすめします。

パッケージ

セブンイレブン 4種類の味のミックスナッツ

472キロカロリー。

東洋ナッツ食品株式会社のOEMです。

72g298円の他に、41g198円の小袋もあります。

ローソン デラックスミックスナッツ

贅沢に4種のナッツが楽しめる

492キロカロリー。ローソンは共立食品のOEMです。

3種バージョンの大袋もありました。

ファミリーマート 人気の4種をセレクトミックスナッツ

521キロカロリー。

なんと!ローソンと同じ共立食品じゃないですか!

無塩のタイプや、カシューナッツだけのものも売ってます。

計量風景

セブン

72g表記 実測では73g

アーモンド

カシュー

クルミ

マカダミア

ローソン

75g表記 実測は77g

アーモンド

カシュー

クルミ

マカダミア

ファミマ

80g表記 実測は83g 一番サービスがいいw

アーモンド

カシュー

クルミ

最後の最後にマカダミアナッツ撮り忘れという(´Д`)

まとめ

■コスパ
1位セブンイレブン 2位ファミリーマート 3位ローソン

■内訳(高いものがより多く入っている)
1位ファミリーマート 2位セブンイレブン 3位ローソン

ローソンとファミマの製造元は一緒。

スポンサーリンク
お専務レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
お専務レクタングル(大)