【エレメント】スズキ純正オイルフィルターの品番がいろいろある件

スポンサーリンク

スズキ純正オイルフィルターの品番がいろいろある件

オイルフィルター(オイルエレメント)はなるべくメーカー純正品を使うようにしています。

うちのジムニーの現在の総走行距離は90,000キロ。

オイル交換は3,000キロ毎、フィルターは最初の頃は2回に1回交換してましたが最近は3回に1回のペースです。

今までに使ったフィルターの数は12個くらいかな?

その都度Amazon、ヤフオク、メルカリなどで純正品を探して安いものを買っていたのですが、適合車種やフィルターの形状は一緒なのに品番やパッケージが違うものがいろいろあるんだけどどういうこと?

という謎を調べたので簡単にまとめます。

 

昔のサイズ(高さ65mmX径65mm)

純正品番16510-81420

オーストリア製 旧パッケージ

今うちにストックであるのはこれでした。

ちょっと前までヤフオクなんかでかなり安く(3個で1500円送料込みとか)売ってたんだけど最近全然見かけないなー。

 

白に赤と青の旧パッケージ。

新パッケージは全体的に青っぽいです。

 

Made in Austria

 

注意書きは日本語です。

 

純正品番16510-81403

日本製(デンソー製) 旧パッケージ

箱も中身も外観はオーストリア製と一緒です。

現在では旧品番扱いで売ってるのもほとんど見かけません。

 

純正品番16510-81404

チャイナ製(デンソー製) 新パッケージ(青パケ)

同じデンソー製でもさっきのは日本製ですがこちらは中国製です。

パッケージも新しくこちらが現行モデルとなります。

 

ショート 高さ51~52mm

上記3種が使える車種(K6A、F6Aエンジンなど)なら同じように使用できますが、

高さが低いってことは、容量が少ない?

ってことは入ってる濾紙も少ない?

じゃー濾過性能も低いのか?

というのは私の妄想です。

どこかの商品説明で、燃費効率がよくなるように設計?とか書いてあったけど真相は謎です。

 

純正品番16510-84M00

タイ製(デンソー製) 青パケ

 

純正品番16510-84MA0

日本製(東京濾器製) 青パケ

 

フィルターレンチのサイズに注意

オイルフィルターの交換に使うカップレンチは同じサイズ表記でもメーカーによって微妙に大きさが違うので、何ミリ!と一概に言えないのですが、

私はこれで高さ65ミリのタイプは全て使えてますが、16510-84MA0 東京濾器製だけはレンチのサイズが違うらしい(67ミリ?)のでご注意を。

 

追記 互換性について

従来型の背の高いタイプと新型のショートタイプに互換性があるのかどうかというお問い合わせをいただいたので調べてみました。

 

https://unseen-road.com/change-oil/(外部サイト)

従来型指定のはずのJB23の新車に新型ショートタイプが付いていたという話。

 

https://minkara.carview.co.jp/userid/2201628/car1726979/9120813/parts.aspx(外部サイト)

84M00と81404/81403との違いについてディーラーに確認した話。

 

フィルター設置部分の経やネジの形状などは同じ。

従来型=逆流防止弁付き

新型=逆流防止弁なし

ろ過能力の差はほとんどない。

従来型が指定になっている車種(ジムニーならJA~JB23まで)でもフィルターが下向きに付いているなら新型ショートタイプを使っても問題ない。

逆に新型指定の車に従来型を付ける場合は、クリアランス的な問題が生じないのであれば行けそうな気がします。

 

いずれにせよ心配な方はディーラーに確認してみてください。

 

 

 

コメント