釧路のおいしいお土産「地酒ケーキ福司」菓子処なかじま

スポンサーリンク

釧路のお土産といえば

旭川なら「き花」、北見なら「赤いサイロ」、帯広は有名どころがいっぱいあって迷うけどやっぱり「クランベリーのスイートポテト」かな。というように各地域でお土産といえばこれ!というのがパッと出てくるのですが、釧路?釧路、、

まりも羊羹!って思ったけど、あれは阿寒か。

って思ったら、阿寒町は2005年に釧路市と吸収合併したみたいなので間違ってるわけではないんだけど、やっぱり「釧路行ってきたよ!」って感じではない。

今回釧路のおみやげでいただいた地酒ケーキ福司は、はじめて見たのですが調べてみるとそこそこ有名なようです。

 

地酒ケーキ 福司

fuku01

パッと見日本酒ですが、お菓子です。

清酒と純米酒の2タイプがあるらしい。

 

fuku02

釧路に2店舗の他、釧路駅、ムー、和商市場、空港、イトーヨーカドー、イオン、道の駅摩周温泉、あとJR札幌駅のどさんこプラザというところでも買えるらしい。

釧路菓子処なかじまの店舗情報はこちら。

取り扱い店舗はこちら。

 

fuku03

開封したらカット用のプラスチックナイフが同梱されてました。こんなので切れるのか?って思ったけど、スッパスパです。どこでも食べれちゃうので、これはいい付属品だと思う。

 

fuku04

食べてみると、一瞬「???」ってなりました。

見た目とネーミングから、甘さドーン!日本酒のにおいドーン!みたいなのを想像していたのですが、「味はどこに行った?」って聞きたくなるほどのやさしい甘さと日本酒の香りが時間差でじわーっと攻めてくるような。。

あとこれはすごいなと思ったのが、食感です。

見た目はカステラ、でも実際食べるとスフレのようなやわらかくてなめらなか食感。

うん、これはスフレだ。

 

fuku05

味見のつもりがあっという間に半分食べてました。

残しとかないと家族に怒られるな。ってのがなければ1本食べてしまってたかもしれません。

食後なのに(笑)

そのくらいおいしくて、たくさん食べれちゃうようなやさしい味です。

きっと普通のカステラならこれの半分も食べらたギブアップしていたところでしょう。

 

難点は賞味期限?

5月17日に買ったであろうこの地酒ケーキの賞味期限が5月29日までということで、今回は12日以内に食べてくださいとのことでした。

カステラみたいなのを想像してるとみじけーよ!って思いますが、食べてみたら納得というか、このクオリティーでこれだけ持つならむしろ長い。

常温可だし、これもっとメジャーになっていいのにな。

年に2回くらいは釧路方面に行く機会があるので、行ったら自分でも買ってこようと思います。

 

【追記】イオンで買ってきました

2017.08.11 イオン釧路店の銘菓コーナーで買ってきました。

 

いっぱいある!と思ったら全部ミニ?

こないだもらって食べたのはどうやらデラックスというやつだったらしい。

地酒ケーキ福司 ミニ1箱378円 デラックス1箱1320円

※2タイプとも同じ値段です。 ってことは、大きいから得とかってのはなくて重さに対する単価は同じってことかな?

 

ミニ1本 378円

3本セット 1,188円(1箱あたり396円)

5本セット 2,000円(1箱あたり400円)

6本セット 2,500円(1箱あたり417円)

8本セット 3,300円(1箱あたり413円)

 

単品が一番安いという(笑)

で、セット数が増えるごとに単価も高くなるんだけど、6本がピークで8本だと若干安くなったり。

セットなのに高くなるのは箱代なのかな。

単品をたくさん欲しいと言えば店員さんが箱から出して単品にしてくれるみたいですよ。

 

 

コメント