【故障】スバルXV(GP7)エアコンが効かない原因はコンデンサからのガス漏れでした

スバルXV(GP7)のエアコンが効かない【故障】

今年の6月は、いくら北海道とはいえそりゃないだろ!というくらい寒い日が続いていたのでエアコンを使う機会がほとんどなかったのですが、月末の週末に家族で出かけた際気温はそれほど高くなかったけれど、

「ボディーカラー黒+強い日差し=車内灼熱」

という感じで窓を開けたくらいではどうにもならずにエアコンをポチッと。

マニュアルで温度設定は最低の「LO」、風量は最大、いつもはこれで1分も経てば「ちょっと寒くなってきたよー」となるのですが、5分経っても10分経っても冷える気配がない。

なんとなくエアコンの吹出口に手を当ててみる。

カーナビの上のハザードスイッチの両サイドにある運転席側の送風口からはぬるーい風が、助手席側の送風口からは若干涼しい風が出ている。

この車はデュアルエアコンといって運転席と助手席それぞれ独立した温度調整ができるようになっているけど、そのような設定にはしていない。

敢えてデュアルエアコンにしてみる。そして運転席も助手席も温度設定は「LO」。しかしやっぱり運転席側だけぬるい風が出る(ぬるいというか外気そのままな感じ)。

これはなんにせよ故障だ。ということでディーラーへ。

原因はエアコンコンデンサからのガス漏れ

ディーラーへ持って行って症状を説明し、待つこと約1時間。

サービスの人が「ガス漏れてました~」と言いながら寄ってきました。

アイドリングストップの件では原因不明のまま今も解決していないから、シンプルな原因を告げられてホッとしたのもつかの間、

「エアコンコンデンサっていう、ラジエーターの前にあるラジエーターと似たような格好の部品があるんですが、そこからガス漏れしていますので交換になります。修理代というか部品代がちょっと高くてですね、、」

( ゚д゚)

( Д ) ゚ ゚

約5万円也。

ちなみに新車保証期間は過ぎているらしい。

原因は塩カル(凍結防止剤)によるサビなどが考えられるとのこと。

エアコンコンデンサを見てみる

塩カル(凍結防止剤)による塩害(サビ)が嫌なので冬も最低でも2週間に1回は洗車をしてます。

高速道路とか、塩カルが濃い場所を走った後なんかはなるべく早めに洗車ガンで洗うようにしています。

下回りは特に念入りに洗っています。

新車で買って4年、大事に乗ってきたつもりです。

ディーラーで言われたのは、この銀色のパーツの向かって左下のあたりからエアコンガスが漏れているとのこと。

この辺も高圧洗浄で頻繁に洗ってるつもりだったけど、ちょっと黒ずんでるってことは洗えてなかったのかな。。

こちらは反対側。なぜか反対側よりきれいだ。

このバンパーのラジエーターを冷やすための通気口のはじっこの部分が塞がっているのはなぜだろう。

ここも空いていればもっと洗いやすくなると思うんだけど。

修理代は約4万円

約5万円の見積もりが出ていましたが、若干値引きしてくれたようで工賃と部品代を含めた合計金額は41,814円となりました。

ちょっとかわいそうだなって思って値引きしてくれたのかな。

エアコンの新車保証は3年6万キロ

一応保証書も見てみたのですが、エアコンは一般保証という分類になるらしく、保証期間は購入から3年or6万キロのどちらか早い方となるらしい。

もう4年経ってるし切れてるものはしょうがないと思いつつも、4年やそこらでガス漏れるほど錆びるものなの?

みんなそうなの?

また4年後くらいに漏れて交換ってなるの?

それがスバルクオリティーなの?

たまたま当たりが悪かっただけだといいんだけど。

2017.08.23追記 どうやら同じ状況の人がいるらしい

私と同じ北海道在住のXV乗りの方からメッセージをいただきました。

うちと同じ新車登録から4年のXVに乗っていて、同じ時期に同じ状況(コンデンサからのガス漏れで部品交換)になったとのこと。

その時期に製造されたXVのエアコンコンデンサは弱いという可能性が高まりました。

新車購入から20年とか経つとあちこちからエアコンガスが漏れはじめて、ダダ漏れのところは修理するけどちょい漏れくらいなら毎年ガスを足しながら凌ぐというようなことが多々あると思いますが、新車購入から4~5年でガス漏れなんて話は聞いたことがない。

とはいえ保証期間が過ぎているのでこちらには無償修理を求める権利がないし、スバルにも対応する義務がありません。

3年or6万キロ。

短いような気もするけど、ユーザーがどんな過酷な使い方をするかもわからないのでそれを考慮するとしょうがないのかなという気もする。

これ何が腑に落ちないって、トヨタあたりなら無償で対応しそうな気がするんですよ。

いくら保証期間過ぎてるからって、わりときれいに使ってるのに4年やそこらでこんな故障するなんて自動車メーカーとしての恥じでしょう。

スバルは壊れやすいなんていうイメージがついたらメーカーにとっても販売店(うちの場合は北海道スバル)にとってもマイナスだと思うんだけどな。

もし同じような状況の方が他にもいたら記事のコメントでもお問い合わせでもかまいませんので連絡ください。

ゾロゾロ出てくるようならメーカーに問い合わせてみようと思います。

2017.10.17追記 神戸製鋼所のデータ改ざん問題

神戸製鋼所のデータ改ざん問題で当初はアルミや銅だと言われていましたが、実は鋼鉄でもやっちゃってましたということが判明し自動車業界がテンヤワンヤしているようです。

こりゃタカタのエアバックを超える被害になるかもしれんね。

アルミで自動車部品か。と何かを思い出したかのように検索してみたところこんなニュースを発見。

http://www.asahi.com/articles/ASKBB3GTPKBBOIPE00M.html

神戸製鋼所が強度等を偽装していたアルミニウムがデンソーのカーエアコン部品に使われていたことが判明。どこの自動車メーカーに出荷したかは現在調査中という朝日新聞の記事です。

この記事のガス漏れしたエアコンコンデンサって、デンソー製らしいんですよ。

強度不足の材料使って作ってればそりゃガス漏れするよね。。

アルミはそんな簡単に中まで錆びたりしないみたいだし。

これもしかして修理代返金になるパターン?

あと交換した新しいエアコンコンデンサは大丈夫なの?これも強度不足な材料で作ったやつだったらまた交換になるのかな?

もしそうなるとしても情報精査するのにまだまだ時間がかかりそうだし、保証期間過ぎてるものは知ったこっちゃなーいと突っぱねられる可能性もあるかもしれない。

メーカー(またはディーラー)から何かアクションがあった場合はまた追記しようと思います。

2020.07.16追記 フォレスターのみ保証延長

フォレスターに搭載しているエアコン・コンデンサの保証期間の延長について(スバル公式サイト)

フォレスターの一部の対象車が保証延長になったようです。

エアコンのコンデンサにおいて、融雪剤や洗車用洗浄剤の影響等でコンデンサチューブに腐食が発生することがあります。そのため、冷媒が漏れて「エアコン冷え不良」が発生していることから、当現象については、下記の通り、保証期間を延長いたします。

【従来の保証期間】 新車を登録(届出)した日から3年、または6万km以内。

【延長後の保証期間】 新車を登録(届出)した日から5年以内。走行距離は問いません。

(保証期間延長の開始日 2020年6月5日)

融雪剤や洗車用洗浄剤の影響等で?

新車購入して数年で?

こんなのスバルだけだよ?

メーカーもわかっちゃいるけど認めるわけにはいかないんだろうなー。

スポンサーリンク
お専務レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
お専務レクタングル(大)




コメント

  1. 水上 より:

    こんばんは。返信ありがとうございました。私でよければ協力いたします。今日、国土交通省不具合センターに電話しました。スバル(メーカー)は欠陥認めたくない対応でしたよ。安い消耗品じゃないので欠陥認めてお金返してほしいです。

    • お専務 より:

      コメントありがとうございます!
      もうメーカーにも確認されたのですね。これが安全性に直接かかわるような部品だと対応が変わってくるのかもしれませんが「なくても別に困らない快適装備」って感じの位置付けにされると厳しいのかなと思いつつも、雨の日に窓が曇って見えなくなるのは相当危険ですよね。。
      私からも問い合わせてみようと思います。

  2. オレアン より:

    こんにちは。

    私もスバルXV(GP7)のエアコン故障が頻発しています。
    2万キロ/年ぐらいの使用頻度ですが,
    2016年に登録された車で,
    2017年の今頃は,エバポレータ交換
    2018年の現在は,コンデンサー交換

    特にこの記事を見つけたので,とても心配です。

    • お専務 より:

      コメントありがとうございます!
      神戸製鋼の不正(データ改ざん)で強度の弱いアルミニウムがデンソーに出荷され、そこで作られたカーエアコン部品がスバルに卸され、材料の強度足りてないからすぐ壊れる。
      これもうニュースや新聞でも出ちゃってることなのに、スバルはデンソーや神戸製鋼に責任を取らせないで修理費用をユーザーに負担させてます(保証期間内なら無料ですが、ちょっとでも過ぎてたらダメでした)。
      ってことなのかな?と思ったらだんだん腹が立ってきますw
      車自体は気に入っているのですが、不正の件も続々出てきてえらいことになってるし、企業体質が残念すぎるのでもうスバルで新車を買うことはないだろうなと思っています。

  3. 房総族より より:

    こんにちは。
    私はスバルフォレスターを2016年に購入後2年強経過、走行距離は12000Km。
    今夏の酷暑時にマニュアルで温度設定は「LO」、風量は最大にしたが一向に冷える気配がない。 
    エアコンの吹出口に手を当ててみるとカーナビの上のハザードスイッチの両サイドにある運転席側の送風口からはぬるい風が、助手席側の送風口からは若干涼しい風が出ているが30分経過しても現象は同じ。
    早速ディラーでくれーmう点検した所、コンデンサーよりガス漏れしているとの事。初期車検前なので担当営業に大クレームをいれるが謝罪せず。又整備責任者に初回車検時に再度点検するよう要請したが、車検点検項目にはエアコン関連は該当しないので点検はやりませんとの事。これってディラーとしてどういうことなの。これじゃ売れませんよ。ちなみに今後スバルよより車を購入する予定はありません。
    部品代は保証期間中なので無料でした。

    • お専務 より:

      コメントありがとうございます!
      エアコンコンデンサの件では他にもコメントやメッセージを多数いただいていますが、私を含め皆さん部品代も工賃もしっかり取られていますので、保証期間内に壊れてくれて無料で直るんだったら非常にうらやましいです。。
      こういう余計な出費が嫌だから新車買ったのに4年やそこらでエアコン故障。
      乗ってて楽しい車ですが、私も今後スバルの新車は二度と買わないと決めました。

  4. スバリスト親父 より:

    全く同じ症状です。
    XV平成25年車で丁度今年で5年目で車検から帰ってきたらこの症状でスバルへ行ったら
    エアコンのコンデンサーからガス漏れで全く同じような見積もりが、デンソーならありえない故障です、日本ラジエターの電装品やラジエターは信頼性が低いですだから保障期間も短いのだと思います、全国で同じ症状が出ていても危険性が低いとリコールにはしない体質の会社です、基本日産とスバルは同系列なので燃費の改竄や検査の怠慢など同じ事をしていますよね。あきれたもんです車自体はいいのですが残念です。

    • お専務 より:

      コメントありがとうございます!
      今回ガス漏れしているエアコンコンデンサはデンソー製だと聞いていますが。。
      あと、日産との資本提携はもう20年近く前に解消していて、今スバルの筆頭株主はトヨタのはずですのでどちらかというとトヨタ系ということになるのではないでしょうか。
      雨で窓が曇ってしょうがない時にエアコンが効かなかったら十分危険だと思うんですけどね。
      車自体はいいのに対応が残念なのは激しく同意です。

  5. ソース より:

    私も北海道在住でXV(GP7 5年目)のエアコンが効かなくなってディーラーに見てもらったところ、症状はガス漏れ、修理内容はコンデンサ交換で原因も塩カルと言われました。
    暑い時期も過ぎ、修理費も結構な金額なのでまぁそのうち、と思っていたところエンジンリコールのお知らせが来て、エアコンの不具合を思い出し調べたところお専務さんの記事に辿り着いた次第です。
    塩カルが原因で5年で故障…ハズレ車引いたかな、と思っていたら同じ症状の方が結構おられるようですね。
    やはり使用された部品自体の不具合の様な気がしてならないです。

    • お専務 より:

      コメントありがとうございます!
      エアコンコンデンサってエアコン部品の中でも頑丈なものでそう簡単に漏れたり壊れたりするものではないようなので、部品自体の不具合なのは間違いないっぽいです。
      保証期間が切れてしまっていては文句を言う権利もないのですが、他のメーカーだったら無償対応しそうな気がするのでなんともやりきれません。。

  6. APO より:

    フォレスター(SJ5)3年3ヶ月(105,000km)でエアコン効かなくなり電装屋に診てもらったらコンデンサからガス漏れしており交換で7万円取られました。
    電装屋もフォレスターはよくありますと言ってましたのでリコール対象ではないかとネット調べたらやはり皆さん同症状があるようですのでお客様サービスに苦情の電話入れ用と思います。

    • お専務 より:

      コメントありがとうございます!
      私も電話してみたのですが、保証期間外なのでどうにもできないの一点張りでした(´Д`)

  7. アホ犬 より:

    私の場合、新車購入の3ヶ月でアイドリングストップが効かなくなり、原因がエアコンのガス漏れとのことでした。漏れの個所を探すため、緑の色素をエアコンガスに加えてフル充填1ヶ月、ガスが80%に減少しエアコンコンデンサーが緑になっていました。これがスバルクオリティなのでしょうね。当然保証期間内なのでコンデンサーの無料修理してもらいます。ちなみにここまでで純正デンソードラレコの交換もしています。また、エアコン修理と同時に、バックドアの閉まりに問題があるため、ドアヒンジとダンパーの交換も予定してます。

    • お専務 より:

      コメントありがとうございます!
      スバルはいいところもいっぱいあるのですが、残念な部分も多いですよね。。
      外車よりはマシ。くらいな気持ちで乗るのが正解なのかもしれません。

  8. さくらのジジ より:

    新車購入後3年半、走行距離23,000kmでエアコンが効かなくなり、ディーラーに診てもらったところ、同じくガス漏れ、コンデンサ交換と言われました。
    修理代は61,193円です。当然保証期間外なので実費ですと・・・。
    (どうにも納得いかず、まだ修理しておりません。)

    国産メーカーの車は一通り乗りましたが、こんな数年でエアコンが故障するなんて、聞いたことないし、コメントにもありましたが、メーカーとして当然無償修理対応して然るべきと思います。(怒)

    大事に乗ってたつもりだったので、どういう乗り方してるとエアコンが壊れるのか不思議でしたが、同じ症状のでた方がこんなに多数いらっしゃることが分かって、自分は悪くないのだと、ちょっと慰めになりました。

    状況は変わらずとも、今からお客様サービスに苦情を申し入れます。

    • お専務 より:

      コメントありがとうございます!
      XVより1年前に買ったジムニーも、XVと入れ替えで買った13年落ちのエスティマも、
      ガス漏れなどなくキンキンに冷えてますよ!
      と、スバルの人に言いたいですw

  9. スバルはもう買わん より:

    うちのフォレスターも今月、一回目の車検受けた直後にエアコンが効かなくなり
    コンデンサーからのガス漏れと言われました。

    • お専務 より:

      コメントありがとうございます!
      一時期だけの不具合かと思っていたのですが、2016年車でも不具合が出てるということはかなり長期に渡って欠陥品が出てるということですね。

  10. 次はメーカー変えます より:

    うちのも新車で買って3年過ぎたところでエアコン壊れました
    フォレスターですが、XVとは共用部品も多いですから同じことが起こってしまったようです

    コンデンサ以外にもエバポレータも交換になって10万弱請求されました。

    曇りとりできないと危険なのでリコールになってほしいです
    検索かけたら他にもたくさん事例が出てきて、メーカー対応しないスバルに呆れてしまいました

    • お専務 より:

      コメントありがとうございます!
      うちはもう車を入れ替えてしまったのでスッキリしてますが、当時のことを思い出すと今でも嫌な気持ちになります。
      いずれ「交換したのにまた3年後に壊れた」なんて人が出てこないことを祈ってます。。

  11. ひろ より:

    はじめまして。オーストラリアからです。2016年のフォレスターiSightに乗ってます。N/Aの 2.5Lです
    みなさんと同じ症状です。南半球のオーストラリアはこれからが夏。長い冬が終わりエアコン(冷風)を使おうと思ってA/Cスイッチを入れても、風が冷たくなりませんでした。

    結局スバルの修理工場に持っていったところ。2016年製のフォレスターの故障の原因はkんデンサーがほとんど。今日のエアコン修理の全部が同じ箇所。と言っていました。

    私の場合、延長保証というのに入っていたので修理費、部品ともに無料でしたが、保証期間は過ぎているので、支払いになるとたった、3年で壊れてしまう部品を交換するのはフェアじゃないように思います。

    また、アイドリングストップの件を書かれてましたが、私の場合は、例えば車庫いれやスーパーの駐車場などで車を止めるためにブレーキを踏んだ瞬間、アイドリングストップが動作して、時々そのままエンジンが完全にOFFになって、パーキングに入れないとエンジンが再始動しないなんてことがあります。

    アイドリングストップをOFFにすると、問題はないのですが、これじゃエコとか言ってられない感じです。

    あ、あともう一つ。

    コイン洗車で車を洗い終わり、いざエンジンをかけて家に戻ろうとしたら、エンジンがかかってもすぐにストール、iSight無効のマークが点灯してました。ディーラーに聞いてもなんでか、わからないと言われたのですが、このような症状ごぞんじですか?

    iSight部分に窓越しでも泡などが長時間あったからかな?と思ったのですが。

    • お専務 より:

      コメントありがとうございます!
      エアコンの件についてはもう呆れてものが言えませんw

      アイドリングストップに関しては解除までの時間が短すぎるだけで、再始動しないという不具合はありませんでした。
      再始動しないのは結構重症ですね。。

      アイサイトに関しては、私が乗っていたのはアイサイトなしの通称「ナイサイト」ですので全く情報がなく、お役に立てずです(´・ω・`)

      私の友人も2016年製のフォレスター(試乗車上がり)に乗っていますが、不具合(特にアイサイト)が多くて参ってました。
      不具合多いのに不正検査のリコールのせいでディーラーが混んでて全然見てもらないし、ピット予約してやっと見てもらえたと思ったら「症状が再現できないのでしばらく様子を見てください」とか。で、帰り道にまたトラブって、ディーラーに電話したら今週はもうピットがいっぱいなので来週でしたら、、
      これの繰り返し。もう乗るの嫌になっちゃいますよね。
      めんどくさがってるのがミエミエなのでディーラーも別のところに変えてみたりもしてみたようですが、どこにいってもひどい対応なのでスバルは二度と乗らん!と言ってます。

      スバルは外車だと思ってた方がいいのかもしれません。

      • ひろ より:

        スバルの前に日本未発売のスズキ車に乗っていました。値段を含めてグレードアップと考えてましたが、スズキの方が故障が少ないという実感です。また修理費や点検などスズキの方が断然安い。

        安全、安心を求めた結果スバルを試してみたのですが、どうもイメージとは違うようにも感じてきました。ただ一つ、悪路での走破性だけは良い感じです。

        しかし乗りたい車が本当に少ない。というのが本音です。日本車だとどれも魅力がない。特にこちら海外に住んでいるのにその種類がないんですよね。ホンダのステップワゴンのスパーダなんてどうかと思ったらこちらでは取り扱ってない。

        良い車っていうのは、結局乗りたくなるという運転本来の魅力だけでなく、会社のアフターケアをふくめて安心、安全が第一だと改めて思いました。

        お返事ありがとうございます。

  12. 宗太郎 より:

    https://www.subaru.co.jp/press/other/2020_06_05_8758/
    フォレスターでもコンデンサ不良によるガス漏れが多発していて対応があったみたいです。
    先週エアコン動かないことに気が付いて今日ディーラーにだす予定です。
    本当にフォレスターだけなのだろうか不明です。

    • お専務 より:

      コメントありがとうございます!
      対応ということは、保証延長的なものでしょうか?
      私はもうXVを手放してしまったのですが、救済される人が増えることを願っています。

  13. 蛍光ペン太郎 より:

    こんにちは
    千葉在住、2016年9月購入のフォレスターSJ5を乗っています。

    先週(2020/6/22~)エアコンの不調が気付きました。
    症状は助手席が冷えるのに、運転席側が全く違う暖かい風でした。

    どうしても異様が我慢できなく、千葉スバル本社の新港店へ行ってました。
    『ラジエーターからのガス漏れ』と判断されて、とりあえずガス補充と、部品納期が見えなく入荷日が見えたら連絡しますと言われました。
    いくらでも、4年で壊れる部品じゃないと思いますが、自分が運悪いなとも思ったが、

    (保証がある為、6万円の修理代はカバーするとも言われて、自分は3年車検時に延長保証を購入したので、それかなと思いまして、
    上記コメットを見ると、やはり部品不良じゃよ!!)

    (なんでごく普通な部品は納期がみえないかと、昨日一瞬思って、
    自分も機械製造メーカー働くから、なんとなくクレームの匂いがします。)

    スバル車と快適な4点を過ごしてきたのに、こんな時代でこんな部品の不良って、
    本当な惜しい。。。。

    • お専務 より:

      コメントありがとうございます!
      やっぱり4年やそこらで壊れるような部品じゃないですよね。。
      せっかくいい車作ってるのに、残念です。

  14. jj より:

    2020/7/10同じくコンデンサー不良で壊れました。かなりの不良が出ていますね。アイサイト以外はスバルは駄目ですね。完璧にリコール対象です。

    • お専務 より:

      コメントありがとうございます!
      保証期間(3年)持てばそれ以降はどうなろうがメーカーの責任じゃないですよという、正論だけど一般論からはかけ離れた回答をしてきます。
      残念です。

  15. エアロ より:

    はじめまして。
    札幌在住の者です。
    レヴォーグ乗りですが、約5年で9万キロ走行で同じ症状が発生しました。
    漏れ箇所も同じです。
    私も見積り額6万と言われたので、社外品のコンデンサー(1.5万)を入手し、自分で交換する予定です。
    ガス充填はディーラーで入れてもらいますが、総額2万くらいで済みそうです。
    この症状はレヴォーグの中ではあまり聞きませんが、コメントを拝見させて頂くとスバル社で車種問わず多く見られるようですね^^;
    当たりが悪かったのか・・・とは思いたくないなと。

    • お専務 より:

      コメントありがとうございます!
      自分で交換!すごい!
      どのくらいの割合で不具合出てるのかは不明ですが、結構ある事例だということはディーラーも認めているようです。

  16. すくいど より:

    はじめまして
    富山在住でフォレスターsj5 2017年新車購入に乗っています。
    前からエアコンの効きが悪いなと思いつつ乗っていたのですが全く冷えないのではないのでこんなものかと乗っていました。
    今日は日中外気温33度で車に乗るとすぐ汗をかくような暑さでした。
    エアコンをLoまで下げても涼しくならず、中央の送風口に手をかざすと運転席側はぬるい風助手席側はそれより少し冷たい風がでてきました。
    左右の温度設定は同じにしていたのでおかしいと思い、北陸スバル高岡店に持ち込みましたが整備が予約一杯で2週間後に点検予約して帰ってきました。
    帰ってきてから検索してみるとこちらにたどり着き自分の車が保証延長対象車だとしりました。
    点検予約をする際営業の方からは保証延長対象などの情報はなかったです。
    保証対象の症状で車は修理できるかどうかは分かりませんが今は早く治ってほしいです。
    車購入時や車検の際に色々あり、ディーラーには嫌気がさしています。
    車自体は気に入っていますが、
    もう2度とスバルの車は買いたくないです。

    • お専務 より:

      コメントありがとうございます!
      >車自体は気に入ってますが、
      >もう2度とスバルの車は買いたくないです。
      ホントそれ。
      まさにそれです。
      ここ数年で変に人気出ちゃって現場(ディーラー)が対応しきれなくなっちゃってるんでしょうか。
      普通のことが普通にやってもらえない。
      真夏にエアコン使えないままちょっと点検するのに2週間待ち、本当にお気の毒です。。

  17. 曽根幸治 より:

    平成27年登録XV,走行距離30,000km, エアコンガス抜けている、室内機交換で70,000円?勘弁してくれよ❗スバルの馬鹿やろー!

    • お専務 より:

      コメントありがとうございます!
      室内機の話ははじめて聞きましたが、ググってみたら出てくるのはスバルの不具合ばかりですね。
      金返せ馬鹿やろー!と言いたいですw