モーラナイフ ガーバーグ購入 ブレードが汚いから問い合わせしてみた

モーラナイフ ガーバーグ購入

ブッシュクラフトナイフを1本だけ買うならこれ。

という選択において、最も限りなく正解に近いと言われているモーラナイフのガーバーグを購入しました。

左がモーラナイフのガーバーグ。

右は同じくモーラナイフのコンパニオン。こちらはキャンプの調理用に購入。

ステンレスか炭素鋼か

私は基本的に鋼材は炭素鋼(カーボン)の方が好きで過去に買ったモーラナイフ(コンパニオンHD、ロバスト)はいずれも炭素鋼でしたが、今回購入した2本はいずれもステンレス。

コンパニオンは料理用なので錆びづらい方がいいかなと。

ガーバーグは切るというよりバトニングを多用してガンガンハードに使うナイフってイメージが強かったので、切れ味より丈夫な方がいいだろうというのがステンレスを選んだ理由です。

あと炭素鋼モデルのこの黒いブレードがタクティカルっぽい雰囲気を醸し出しててそういうのがちょっと苦手だったりという理由もあります。

裏面。

刃長 109mm

全長 229mm

刃厚 3.2mm

重量 272g

普段家でカッターナイフ代わりに使ってるアハチのナイフは80g程度です。

さすがフルタング。重いです。

レザーシースかマルチマウントか

私はレザーシースを選びました。

マルチマウントの方が人気があって売り切れになっていた時期もあるようです。

レザーシースはズボンのベルトに通す以外の場所に固定するのは難しいですが、こちらのプラ製のシースはリュックの紐等に固定することができるので便利です。

でもこのレザーシース、めっちゃかっこいいじゃないですか。

新品時のつや消しっぽい風合いも好きだし、使い込むとちょっとテカった感じの光沢が出てくるようで、そこを目指して育てる楽しみがあります。

裏側。

ベルトを通す部分は大きく、かなり幅の太いベルト(7センチちょい位)でも通ります。

ブレードが汚い

シースから出して、いざ!ご対面!

新品なのになんか汚いぞ。

MORAKNIVの文字もなんか薄い気がするし。

裏面にもなんか丸い跡?みたいのやらなんやらついてます。

ガーバーグを買うに至るまで、ブログやYou Tubeなどで箱出しレビューをたくさん見たし、店頭で飾ってあるものも見たけどこんなに汚れっぽいようなブレードのは見たことがありません。

箱出しではコピー用紙も切れず

ナイフの切れ味を確認するのにコピー用紙をシューーーっと切ってみるのは皆がよくやることだと思いますが、箱出し状態で試してみるも引っかかりがひどくて全くスムーズに切れません。

切れるやつはスパスパ切れるんだけど、新品でも妙に切れないやつがあるというのはYou Tubeで見た気がします。

問い合わせをしてみた

箱出しで切れ味が悪い件は研げばいいことだからいいとして、ブレードが汚いのは何?

一応正規代理店の直営ショップから買ったからニセモノということはないんだろうけど、なんかちょっと心配というか腑に落ちなかったのでメーカー(輸入代理店)に、

・ブレードがまだらに黒ずんでいる。

・ブレードの文字も若干薄い

ブログや動画、実店舗でもたくさんの方のガーバーグを見てきたけどこんな色のは見たことがなかったんだけど製造方法や仕様の変更などによるものでしょうか?

と聞いてみたところ、

画像を拝見いたしました。
ブレード自体に仕様変更はございませんが、ガーバーグに限らず入荷時期によって少しロゴが薄い場合がございます。
また、ガーバーグは艶消しブレードで製造上ムラのような模様がでやすく、少し黒い部分があったり、多少の擦れや細かな傷がみられる商品でございます。
大量生産で価格を抑えた実用ナイフでございますので、使用に支障のない箇所の黒ずみや傷等は良品として少し許容範囲を広く持っていただければと思います。
申し訳ございませんが当社の判断といたしましては、画像のものは十分良品の範囲内のものでございます。
ご理解の程 何卒よろしくお願いいたします。

このようにご返答いただきました。

交換してくれ!とか、返品だこんなんもん!というような気持ちは全くなく、単純に「なぜ?」ってことなので理由がわかれば問題ないです。

そっか、モーラは売れ筋のナイフが2000円台で売ってるから、1万円オーバーなガーバーグはめっちゃ高級品な感覚でいたけど各社のナイフ全体で見ると安い分類か。

ちょっと納得。

ってかUPI(アンプラージュインターナショナル)さん、ご丁寧な返信ありがとうございます。

このケッツの出っ張りでも木を削ることができます。

スプーンを作ったりする時に便利です。

ちなみに2,052円で購入したコンパニオンは箱出しで紙がスパスパと気持ちよく切れます。

キャンプで社長に肉切ってもらった時にこれ使ってもらったんだけど、これめっちゃ切れるなと言ってました。

調理など細かい作業はコンパニオンで、

薪割りなどのハードな作業はガーバーグで、

この2本があればほとんどの状況に対応できると思います。

スポンサーリンク
お専務レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
お専務レクタングル(大)