豚の角煮 コココロキッチンのレシピで作ってみた

豚の角煮 コココロキッチンのレシピ

ビーフシチューに続き、COCOCOROキッチンのレシピ第二弾!

今回は豚の角煮でございます。

下茹での材料と行程

材料(下茹で用)

豚バラ肉(ブロック) 500g

生姜スライス 2枚

長ネギ(青いとこ) 2本分

日本酒 150cc

鍋に豚バラブロックを入れる。

肉が完全に浸るくらい水を入れる。

ネギと生姜を入れる。生姜は包丁で叩いてから入れるとなお良し。

日本酒を入れる。

火にかける。

絶対沸騰させない。

極弱火で85~90度位をキープしながらアクが出たら取る。

沸騰したらボコボコ出る気泡がギリギリ出るか出ないかくらいをキープしながら1時間茹でる。

1時間茹でたら下茹で終了。

本調理の材料と行程

材料

日本酒 150cc

醤油 60cc

砂糖 30g

オイスターソース 20g

肉の繊維の方向に気をつけながら食べやすいサイズに切る。

上記調味料を鍋に入れて肉が浸るくらい水を入れる。味の濃さは最後に煮詰めたタレで調整するのでこの時の水の量はテキトーで良い。

肉のにおいが気になる場合は生姜とネギを入れる。

キッチンペーパーで落し蓋をして煮る。

ペーパーの真ん中に穴をあけるのがポイント。

85~90度で2時間煮る。

30分ごとに肉の表裏をひっくり返す。

肉質により煮る時間が異なるので、90分くらい経ったら竹串を刺して柔らかさを確認し、OKだったら終了。

ゆで卵を入れる場合は、火を止めた時点で入れる。味がしみるのは冷めていく時なので煮る必要はない。

そんで一晩冷蔵庫で寝かす。

翌日ほどほどにあたためた状態。

煮汁を煮詰めて味(タレの濃さ)を調整する。

タレが良きな味になったら肉にかけて完成です!

感想

正直に言う。

普通だ。

普通においしいんだけど、ビーフシチューの時のような

「想像超えてきたーなんじゃこりゃうめえ!!」

みたいな感じじゃなかったです。

2日間計4時間位?かけた割にはそうでもないなって感じ。

肉が良くなかったのかな。。

うーん。

スポンサーリンク
お専務レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
お専務レクタングル(大)