「中華厨房しのあ」のあんかけ焼きそば最強です。札幌市東区【鉄東】

スポンサーリンク

札幌で一番おいしい(と思っている)あんかけ焼きそば

個人的には「チャーメン」と呼びたい。

「これがチャーメンです!」と言いたい。

以前会社でチャーメンブームがあり、行く先々で食べてきましたがこれほどおいしいチャーメンはありませんでした。

札幌市東区、「中華厨房しのあ」さんのチャーメン。

チャーメン=炒麺

炒めた麺ということで焼きそばのことを指します。呼び方が違うだけで同じものです。

しかしメニューには「あんかけ焼きそば」と書かれているので、以後チャーメンは封印します(´・ω・`)

 

「中華厨房しのあ」の場所

住所 札幌市東区北7条東3丁目28

電話 011-790-8933

営業時間 平日 11:30~14:30 17:30~23:00(ラストオーダー22:30)

日祝 11:30~14:30 17:00~20:00(ラストオーダー19:30)

定休日 無休 火曜日は昼のみの営業

 

以前は中央区伏見の方でシューシノアというお店やっていて、移転してきたようです。

北8条通を札幌駅北口の方から東へ向かってくると左にサツドラがありますのでその手前の交差点を右折するとすぐ右にあります。

向かいにはそば屋の入福、隣にはパキスタンカレーのハルディ、斜め向かいは洋食の味かつと、名店が並ぶ鉄東地区の激戦区です。

駐車場はありませんが、近くのサツドラの駐車場が最初の30分だけ無料なのでパッと食べてサッと帰れば間に合います。

01

ファイターズ通りのセイコーマートが見えます。

 

02

あんかけやきそばののぼりを出したくなる気持ちわかる。おいしいもん。

となりの居酒屋「花車」さんの500円ランチも結構人入ってるんだよなー。

 

03

うなぎのなんとかって感じの店内は入ると一列のカウンターがあり、奥にはテーブル席が3つ?4つかな?あります。

 

これが札幌最強あんかけ焼きそばです!

04

あんかけヤキソバ 880円

麺はちょっとだけ焦がしてあってカリッとした食感がいいアクセントになってます。

具材の種類は、、数えてませんがかなりいろいろ入ってます。

味はハイクラスなホテルの中華料理屋さんのような、うまみを凝縮させた感じのあれです。

うまく説明できない(笑)

しょっぱくて後でやたら喉が渇くとか、どんだけにんにく入れたんだ?とか、やたらパンチの効いたあんかけ焼きそばが多い中、しのあのやつは旨味で勝負の本格派です。

札幌最強はちょっと言い過ぎたかもしれないけど、1000円未満限定なら敵はいないと思います。

 

ただちょっと困った点が1点。

しのあのあんかけ焼きそばはもう何十回も食べてますが、ランチタイムとかお客さんが集中する時間帯に混雑すると、麺のゆで時間をミスることがまれにあります。

お父さんがフーフー言うくらい忙しくなってると危険度が高くなります。

これちょっと、いやかなりゆですぎちゃったでしょ!まー味はおいしいんだけど。ってのが2回くらいあったかな。。

ということで、行くなら12時前とか13時すぎとか、空いてる時間帯がおすすめです。

 

中華厨房しのあ メニュー

05

私ははじめて来た時にあんかけ焼きそばを食べて感動してからそれ一筋です。もう30回くらい食べてる気がします。

娘が正油ラーメン食べた時にちょっと味見したんだけど、そっちも毒っぽさが全然ないのにうまいんだよなー。

 

06

おすすめセット(ランチメニュー)

 

07

点心 餃子のバリエーション多いことを今知りました。

 

08

アラカルト ピータン気になる。

 

09

ビールはサッポロです!

 

10

飲み放題もありました。

 

コメント