【セブンイレブン】蒸し鶏のタイ風チキンライス(刻みパクチー付き)はカオマンガイだとは思わない方がいい

【セブンイレブン】蒸し鶏のタイ風チキンライス

タイ料理のごはんに鶏肉乗っかってるようなやつがセブンイレブンのチルド弁当のところにあったという話を聞いて、これは食べねばなるまいということで買いに行ってきました。

しかしあまり人気がないのか、逆に人気があってすぐ売り切れてしまうのか定かではないのですがどこに行っても全然売ってない(´Д`)

結局セブンイレブンを8軒はしごしてやっと発見。

アホだと思われたくないので一応言っておきますが、これだけのためにセブン巡りをしたわけではありませんw

出先で思い出してから家に帰るまでの道のりにあるセブンに片っ端から寄ってったわけですが、11時~12時という弁当の品揃え的にはゴールデンタイムと思われる時間帯だというのに全然売ってないんです。

結局一番最後の、自宅からすぐ近くのセブンで発見しました。

雑穀ごはん使用

正式名称は「雑穀ごはん使用 蒸し鶏のタイ風チキンライス(刻みパクチー付き)」です。

426円(税込460円)

ジャスミンライス(タイ米)だったらうれしかったのに。

チルド弁当です

普通のお弁当とは別の、チルド弁当(必ずあたためなければならないやつで主に丼物)のところにあります。

390キロカロリー

丼物にしては意外と低い390キロカロリー。

エスビーのきざみパクチー

レンジであたためる前に必ず外してくださいテープで貼り付けてあるエスビー食品のきざみパクチー。

これがなかなか強烈で、生のパクチーむしゃむしゃ食べるよりパクチー感が強いです。

タレが多い(´Д`)

あたため終わって開封してみると、ごはんと具材が仕切られてる容器になっているのですが、この具材をごはんに乗っけてしまっていいものなのか、それとも別皿で食べるものなのか、これマジで30秒くらい悩みました。

だってタレが多いよ(´Д`)

こんなの全部ごはんにかけちゃったらしょっぱくねーの?

最後は覚悟を決めてライス・オンしました。

うーん、想像してたのとなんか違う。

刻みパクチーをかけていざ実食です。

感想 カオマンガイだとは思わない方がいい

そもそもどこにも「カオマンガイ」とは書いてないのですが、「蒸し鶏のタイ風チキンライス」なんて書かれたら知ってる人なら誰もがカオマンガイを想像するじゃないですか。

騙されたような気持ちになってしまうじゃないですかw

タレが違う

まずタレが全然違う。ドロっとしてるし。

カオマンガイのタレというよりは、生春巻につけるタレに近いような味です。

甘い、すっぱい、辛い、三拍子揃ってる感じはまさにタイ風ではあるのですが、カオマンガイのタレとは違います。

肉が違う

鶏むね肉使用です。

コストもカロリーも抑えられるし、食べてかたさも感じられないので調理方法も工夫されていると思われます。

でもやっぱカオマンガイの肉は鶏もも肉でしょ!

ごはんが違う

これは書いてあったのでわかっていたことですが、本物(香り米)食べたかったな。。

好き勝手なことを書きましたが、要は私が勝手に勘違いをしただけでセブンイレブンは何も間違った表記はしておりません。

むう。

おいしいカオマンガイが食べたいのう(´・ω・`)

スポンサーリンク
お専務レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
お専務レクタングル(大)