ヨコザワテッパン生活18 初炭火 初パイン

前回の記事はこちら。

ヨコザワテッパン生活17 収納はニトリのマルチポケットトートバッグで

ヨコザワテッパン生活18

この時期は七輪による炭火焼きが中心になるため出番が減ってしまうヨコザワテッパンですが、今回は炭火でテッパンを使ってみることにしました。

炭火でテッパン

角型七輪の端っこで、網の上にテッパン乗っけて焼いてみました。

焼いているのは旭川市永山にある前坂精肉店の大雪ジンギスカンです。

これ、ぶっちゃけ網で焼いた方がおいしかったっす(´Д`)

いそのさんのステーキ!

グラム980円のステーキ!

国産牛ロースステーキ!

子供も食べるので結構しっかりめに焼きましたが、かたくなることもなくおいしくいただきました。

こんな脂っこい肉を網焼きしたらめちゃめちゃファイヤーすると思うのですが、テッパンで焼いた場合は油が横から落ちるため、横がファイヤーすることはあっても肉自体がファイヤーすることはありませんでした。

やっぱステーキはテッパンの方が断然おいしいです。

牛ロースステーキにワサビというけしからん組み合わせはまさにけしからん味わい。

牛肉とワサビは鉄板です。チューブのワサビで十分です。

BBQにワサビを持っていったのははじめてですが、ステーキだけじゃなくサガリでも焼鳥でも何でも合うので今後は必ず持っていくと心に決めました。

炭火にかけたりしたらもしかすると鉄板が曲がっちゃったり変形したりするかもなーと思いながら恐る恐るの使用でしたが、特に問題ありませんでした。

パインがうまい!

こないだびっくりドンキーで生まれて初めてパインバーグディッシュを食べたらびっくりするほどおいしかったので、ヨコザワテッパンでも焼いてみました。

缶詰のパイナップルをただ焼くだけです。

うめえ。実にうめえ。

息子がはまってしまい、絶対余ると思っていたのに1缶分全て完食しました!

ラストはいそのさんのピリ辛ホルモン。

なぜかわかりませんが、テッパンで焼いたほうがおいしく感じられました。

関連記事はこちら。

ヨコザワテッパン生活19 ピコグリルでお好み焼き

スポンサーリンク
お専務レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
お専務レクタングル(大)