スポンサーリンク

JB23-9型ジムニー メーターの照明が消えた時の対処方法 原因はブースト計でした

ジムニーのスピードメーターのとこの電気が消えて全然見えなくなったと言われ、多分ヒューズだろうとメーターのヒューズを見てみたところ切れてなくて、こりゃディーラー行きかなと思いつつも再度見てみたら尾灯のヒューズが切れててそれ交換したら直ったというお話です。

【追記】

アイドリング状態では切れないけど走ると切れることが判明。いろいろ試した結果犯人は後付けしたブースト計のイルミでした。

 

JB23-9型ジムニー メーターの照明が消えた

ジムニーのメーターの電気が消えて真っ暗で何も見えないんだけど!

と言われ、多分ヒューズだと思うけど予備がないから今日はもう遅いしすぐには直せんよーと言いつつググってみて、それっぽいなーと思ったのは以下の2点。

・メーターバックライト球切れ

・メーターとエアコン操作するところのバックパネルも消えてるならヒューズ

 

現状確認してみる

とりあえずエンジンを掛けてみる。

警告灯の類は点灯するようだ。

ライトを付けてみる。スモールランプを点けてもヘッドライトを点けてもメーターは真っ暗なまま。

エアコン操作するところも真っ黒なまま。

これはヒューズで間違いない。

 

室内ヒューズボックスを確認する

該当ヒューズは室内(運転席足元)にあるのですが、まずはエンジンルーム内のバッテリーの隣りにあるヒューズボックスの中からヒューズ抜きを取り出します。

手で抜くのはほぼ無理ですので、横着せずに準備しましょう。

高いものではないので別で購入して置いておくのもいいかもしれません。

 

室内のヒューズボックスは運転席足元の、アクセル側の上にあります。

上ってホントに上なので人間が仰向け状態にならないと確認ができないような位置にあります。

 

ヒーター、リアデフォッガー(窓の熱線)、ワイパーウォッシャー、シートヒーター、シガーライター、デアイサー(ワイパー部熱線)、ホーンハザード、ラジオ室内灯、

 

スターター、パワーウインドー、イグニッションコイル、4WD、後退灯、エアバッグ、メーター、ABS、

 

AT、尾灯、制動灯、ドアロック。

ってことで怪しいと思われるメーターは17番で10Aでした。

早速抜いて確認してみたのですが、

切れてなーい。

マジか。

ヒューズじゃないとなると厄介だな。

とりあえずヒューズのところまで電流が来てるのかどうかだけでも確認したいところですが、既に22時を過ぎていたのでこの日は一旦終了しました。

 

ちなみに、ヒューズは全部低背タイプだと思っていたのですが室内のヒューズはミニ平型タイプでした。

エンジンルームの方のヒューズには元々予備のヒューズが入っていましたが室内の分はありませんでした。

 

犯人は尾灯のヒューズでした

予備が全くないのも困るので、翌日買物に行った際に室内用のミニ平型ヒューズのセットを購入してきました。

夜に再度様子を見て気付いた点が1点、スモールランプ点けたら尾灯(ブレーキランプの小さい方)も点いてそれが家の壁に反射して見えるはずなんだけど点いてる気配がない。

前を見てみるとスモールランプも点いていない!

スモールランプのヒューズは、、ない。

ヘッドライトのヒューズはあるけど、ヘッドライトは点くのよね。

お、尾灯っていうヒューズがあるぞ。

ドキドキしながら抜いてみると、

はいービンゴー!

20番 尾灯 10Aが切れていました。

ただこれ、ヒューズが切れた原因を解決しないことにはヒューズを交換してもまたすぐ切れる可能性もある。

予備は1個しかないけど、とりあえずダメ元で新しいのを入れてみたら問題なくメーター照明点灯。

エアコンも、スモールランプも尾灯も全部点灯して無事解決となりました。

 

考えられる原因

ここ数年電装品をいじったりは一切していないし、

うーん。

あ、そういえばあの日は夜中から午前中にかけて台風みたいな強風&ものすごい土砂降りだったな。

あんな横から降ってくるような大雨だと、普段水とか入らない、入るべきじゃない場所に入ってしまってショートしてしまったなんて可能性もあるのかもしれない。

わからんけどw

 

まーでもとりあえず大丈夫そうなので良しとします。

 

教訓

変だなと思ったらもっと注意深く観察する。

ヒューズっぽいと思ったら該当ヒューズだけじゃなく関連しそうな部分も確認する。

以上!

 

追記 走ると切れることが判明

ヒューズ交換後スモールランプを点けて数分待っても大丈夫だったのでこれにて解決と思っていたのですが、翌日ライトを点けて走り出したらまた切れたとの報告が。

むう。

スモールランプをLEDに交換してるので、それが何かしら悪さをしてるのでは?と予想し別のものに交換してみました。

外したやつ。普通に点灯するし特に異常ないっぽい。

交換後走行してみると案の定切れました。

 

こうなると考えられる可能性は大きく分けると2つあって、

・元々ある配線の被覆破れ等でどこかでショートしている。

・後付した電装品の本体or配線が何かしら悪さをしている。

前者だとちょっとお手上げ。ってかそんなに古い車じゃないから違うと思うんだけどな。

後者は、ETC、ドラレコ、、

あ、ブースト計にもイルミが付いてるな。

恐る恐るスモールランプを点けてみると、ブースト計のイルミが暗くなったのでどうやら尾灯の配線を取っているらしい。

 

これ、ビンゴでした。

ブースト計外して走ってみたら全然ヒューズが切れません。

若気の至りでエアコン吹出口に設置したブースト計ですが、吹出口(ルーバー?ルーバという記載もあったり)が部品で購入できるっぽいので完全撤去してしまおうと思います。

 

余計なもの付けてトラブル起こしてたら世話ないね。

(´・ω・`)

 

【まとめ】スズキ ジムニーJB23-9型
9型のパーツリスト購入しました。 部品の品番わからなくて困ったら調べますのでコメントください。 私のジムニー紹介 スズキ ジムニー JB23-9型 クロスアドベンチャーという特別仕様車です。 2012年8月に...

ジムニーDIYいろいろやってますので見てやってくださいm(_ _)m

コメント