札幌市中央区「古山商店」で機密文書を持ち込み処分してきました

スポンサーリンク

機密文書を持ち込み処分

会社にたまっていた書類を処分することになりました。

・機密書類も含まれる。

・回収ではなく、こちらから持ち込みたい。

・クリアファイルなどに入ったままでもOK。

・無料が理想だけど、有料だとしてもなるべく安いところ。

こんな条件でどこかいいとこないかなーとググっていたら札幌市の「事業系古紙回収業者データベース」なるものを発見。

事業系古紙回収業者データベース

一番最初に出てる札幌市中央区の古山商店を見てみたら条件を全部クリア(無料ではなかったけど安い)。

他もいくつか見てみたけど、「料金はお問い合わせください!」みたいなのが多くてちょっと面倒だったので古山商店に決めてしまいました。

 

ちなみに持っていった書類はこんな感じ。これで約200キロあります。

 

札幌市中央区「古山商店」

株式会社古山商店
資源回収承ります! 古紙・瓶類・金属類・布類 機密書類・機密文書

↑古山商店の公式サイトです。

住所は大通東9丁目。

東に9丁目なんてあるのか?って思ったけど、あるんです。

ちなみに場所は北1条通りに面しています。

 

北1条通りなんて何百回も通ってるのに興味がないと気が付かないものですね。。

札幌中心部から東区方面に向かっていくと右側にあります。

 

機密書類の処分料は1キロ30円

普通の古紙は無料で回収してくれますが、機密書類・機密文書の処分には1キロ30円かかります。

今回は自分で持ち込んでますが、札幌市内は少量でも原則回収してくれます。

※持ち込みの場合も一応事前に電話くださいとのことです。

 

結構量が多いので裏に回るよう指示され、台貫(車ごと重さを量れるやつ)に乗ります。

(写真は下ろした後)

 

下ろす前が2370キロ。下ろした後が2170キロ。

差し引き200キロ×30円 = 6000円 +税480円

今回かかった処分料は6480円でした。

 

後日証明書も送ってもらえます

機密書類を適切に処分したよ!という証明書を後日送ってもらえます。

発行費用、郵送料等はかかりません。

 

ウエス工場とか容器置場とか、いろんなところにあるのね。

 

機密書類破砕証明書

貴社より搬入の機密書類(200kg)を、弊社江別事業所において破砕処理を致しました。

上記を証明致します。

※破砕後の機密書類は、製紙原料として再資源化されます。

 

古山商店は回収のみで、破砕処理はジェーピー北海という会社でやっているようです。

 

機密レベルによってはおすすめできない

今回持ち込んだ機密書類ですが、回収後は施錠して厳重に管理を、、ってそこまではしていないと思われます。

違法な手段で奪おうとすれば(忍び込んで盗むなど)、持ってこれなくもない環境ではないかと。

そんな悪意を持ったような人に狙われる可能性があるくらいの重要書類であれば、自分で高性能なシュレッダーにかけてから古紙として持ち込んだ方がいいでしょう。

それか、「箱に封印した書類をGPSで追跡しているトラックで運んで、開封せずにそのまま溶解処理いたします。」みたいなところにお願いするのがおすすめです。

コメント