スポンサーリンク

エンジンオイル添加剤MT-10を軽自動車に使用する際の添加率

エンジンオイル添加剤MT-10をジムニーに使ってみる

前回アルファードに使用したエンジンオイル添加剤MT-10&エンジンリフレッシャー(フラッシング剤)をJB23-9型ジムニーにも使ってみます。

 

軽自動車に使用する際の添加率

MT-10 EFFIには軽自動車用のミニ(1本150ml)もありますが、手元にあるのは普通車用(1本235ml)のやつ。

これを軽自動車(ジムニー)に使いたいのですが公式サイトにも添加率の情報がなく、商品にも記載がなかったらどうしようと思っていたのですが添加率は4~6%の範囲内という記載がありました。

 

ジムニーのオイル量はフィルター同時交換だと3L。

4%添加なら添加剤120ml。

1本235mlを半分にしたらギリ足りないけどこの程度は誤差の範囲ってことで2回分にしてもいいかもしれない。

6%添加なら180ml。180ml使うと55ml残る。

お、これって除雪機にちょうどいいくらいの量じゃね?ってことで残りは除雪機に投入されました。

 

走行距離14万キロの我が家のジムニー。

新車から3000キロ毎のオイル交換を欠かさずやってきたのでエンジン内部の汚れはほぼないと思いますが、MT-10エンジンリフレッシャーを使ってみます。

こちらはエンジンオイル2.5~6.5Lに対し1本ってことで軽自動車から普通車まで全量入れてOKです。

 

上から、リフレッシャー添加前

添加し5分アイドリング後

10分アイドリング後

下の2つは新油を入れた後です。

きれいになった感をオイルの汚れ具合で確認できたらいいなーと思ってましたが全くもってわかりませんでした。

 

感想 除雪機では効果を体感できた

ジムニーはたまにしか乗らないので効果があったのかなかったのかもわかりませんが、残った分を除雪機にブチ込んだら変化がありました。

ガソリンが減るペースが遅くなった気がします。

この雪の重さでこの稼働時間だったらこの位ガソリンが減るっていう感覚でしかないんだけど、気のせいではないくらい変わった実感がありました。

まーでも除雪機に関してはどの添加剤入れても効果が出やすいところがあるのでどうしてもMT-10がいい!リピしたい!とはならないかな。

 

オイル添加剤は一通り試しましたが何に入れても確実に効果を体感できたのがワグナーMCオイル添加剤です。

車に1本入れて、缶の中にへばりついて残ってるやつをオイルですすいで除雪機等の小型のエンジンに使用するのがおすすめです。

 

【まとめ】スズキ ジムニーJB23-9型
9型のパーツリスト購入しました。 部品の品番わからなくて困ったら調べますのでコメントください。 私のジムニー紹介 スズキ ジムニー JB23-9型 クロスアドベンチャーという特別仕様車です。 2012年8月に知り合いの中古車屋から業販で新車...

コメント