スポンサーリンク

うどん県香川食べ歩きの旅5軒目「蒲生(がもう)うどん」坂出市

前回の記事はこちら。

うどん県香川食べ歩きの旅4軒目「うどん上戸」早朝から営業

地元も認める名店蒲生(がもう)うどん

香川入りする前に食べログ等でおいしそうなお店をピックアップして回っていたのですが、おいしい!と思うお店もあれば、なぜこれが食べログ○位なんだ。と思うお店もありました。

前回の中村うどんに連れて行ってくれた地元民に聞いたところ、観光客向けで地元はほとんど行かないけどやたら混んでてネットの評価もいい。というお店は存在するらしい。

単純に「おいしい」という要素だけではなく、混雑が混雑を呼んでるパターン、ロケーションが良いパターン、などなど、その他の要素も重要なのかもしれない。

言われてみれば札幌のラーメン屋でもそういうお店あるもんな。

地元がすすめるおいしいうどん屋さんってどこ?と聞いてみたら、事前チェックで記憶にない名前だったり、名前どころか看板ものれんも何もない、ってかこれ普通の家だけど、入っていいの?というようなお店だったりするらしく、たどり着くのが難しそうだなーと思っていたら、

「混んでますけどがもうはおいしいです」

がもうなら知ってるぜ!ってか次に行く予定だったぜ!

ということで、かなりテンション高い感じでお店に向かいました。

 

蒲生うどんの場所

住所 香川県坂出市加茂町420-3

電話 0877-48-0409

営業時間 8:30~14:00頃(売り切れ次第終了)

定休日 日曜日、第三第四月曜日、不定休あり

営業してるかどうかは公式サイトでご確認ください。

403 Forbidden

ga01

お店の場所は国道11号線から200mくらい入ったところです。非常にわかりづらいのでカーナビ必須です。

途中の道も車1台しか通れないかなり細い道路です。

写真は平日の朝9時くらい。店内の席は満席ですが、外のイスにはまだ余裕があり、並ばなくてもすぐに食べれます。

 

冷たいかけだし小(1玉)ちくわ天

ga02

うどん 冷かけ出汁 小(1玉) 150円

ちくわ天 100円

計250円

安い。こんなに安くていいんだろうか。

今まで釜玉以外は冷ぶっかけで通してきましたが、ここに来てなぜかかけ出汁なのはきっと香川の旅も3日目で若干の疲労からやさしい味を求めたのかもしれません。

うどんは文句なくおいしい!これはきっと誰が食べてもおいしいタイプのうどん。

かけダシはセルフで蛇口が付いたポットから、ジョロジョローっといれます。ダシの香りがいい感じなんだけど、ちょっと北海道民には味が薄かった(´・ω・`)

ちくわ天は期待を裏切りませんでしたヽ(o゚ω゚o)ノ

 

この日は香川最終日で16時までには空港に行かなければなりません。

あと何軒行けるかな?と思いつつも、「うどんはもういいかな。。」と言ってる人がいたり、まーたしかに本場のうどんのレベル(地元北海道の人気うどん店や大衆店(丸亀製麺やはなまるうどん)と比べて)がどんなものかというのは大体見えてきた気がする。

 

さて、どうなることやら(笑)

次の記事はこちら。

うどん県香川食べ歩きの旅6軒目「うどん一福(いっぷく)」再訪問

 

コメント